【書評】タモリ学 タモリにとって「タモリ」とは何か?

自分とは何か これでいいのだ マネも自分がまったく変わるほどにいくと面白い ハングリー精神なんて邪魔 人間の不幸は全体像を求めるところにある 関連記事 yuchrszk.blogspot.com 鈴木祐さんのブログを読んでいたら、タモリと初期仏教というエントリーがあ…

【書評】仏教思想のゼロポイント

仏教思想のゼロポイント まずは『最高の体調』の死の章の簡単まとめ 全ての欲望は無 自分という存在すらフィクション 基礎知識 四諦 四苦八苦 八正道 異性とは目も合わせないニート=出家者 苦と輪廻転生のニュアンス 無我だからこそ輪廻する 脱善悪であって…

【書評】道徳感情はなぜ人を誤らせるのか

道徳感情はなぜ人を誤らせるのか 道徳感情はなぜ人を誤らせるのか posted with ヨメレバ 管賀江留郎 洋泉社 2016年05月 楽天ブックス 楽天kobo Amazon Kindle 結構前に購入していたのだけど、なかなか読めなかった本を一気に読了。 「えいやぁ!」と気合のい…

【2021年7月~2022年4月】英語学習記録

瞬間英作文ドリル 寝る前5分暗記ブック(英会話フレーズ集)<海外旅行編> 2021年7月後半~2022年4月(継続中) なりきり英語音読 2021年8月~2022年4月(継続中) だいじろーのアメリカ発音学習ロードマップ入門編 (0%から20%へ) 2021年8月~2022年4月 En…

あらためて、英語習得に向けて動く

あらためて 2018~2019年 2020年 2021年 あらためて www.writetoforget.com 上記のブログを書いて約4年の歳月が流れる。 この計画通りに進んではいないけれど、中断しながらもコツコツ続けている。 これまでの学習記録と、あらためて英語習得の目的を再確認…

おもしろかった本のまとめ

鈴木祐さんの本 人類進化学系 その他 ひろゆきの本 面白くて眠れなくなる植物学 ジェームズ・クリアー式複利で伸びる1つの習慣 関連記事 去年の夏以降読んだ本でおもしろかったものを備忘録として記録。 読書の仕方は以前と変わって、アマゾンオーディブルの…

【書評】きずなと思いやりが日本をダメにする 最新進化学が解き明かす「心と社会」

きずなと思いやりが日本をダメにする 最新進化学が解き明かす「心と社会」がおもしろかったので気になるところをまとめておく。 地球上に生きている生物はみな何らかの形で環境の変化に適応して生き残っているのだから、その意味ではみな等しい。現生動物は…

【書評】無(最高の状態)【おススメ】

原始の世界ではネガティブが有利 完璧主義は危険 哺乳類の中で人間だけ苦しみをこじらせる 恥、嫉妬、愛情の機能のインストール 反芻思考(最初の悩みが別の悩みを呼び、同じ悩みが脳内で反復される状態) 怒りや欲望の一の矢が去る時間 怒り 欲望 自己にこ…

【書評】サーチ・インサイド・ユアセルフ 仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実践法

トリガーに対処する方法 強い自己認識をもっている人は共感能力も高い サーチ・インサイド・ユアセルフ ― 仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実践法を読んだので、気になるところをまとめておく。 トリガーに対処する方法 怒りなどの感情がト…